島尻科学技術相は、2016年4月22日、2017年度から自動運転技術を採用した新型バスの実証実験を始めることを明らかにした。トヨタ自動車やいすゞ自動車、日野自動車、京成バス、東京都なども参加。バス停に数センチメートルの精度で横付けしたり、バスと信号機が連動してスムーズな走行を実現できるようにする。

2019年度の運行開始を目指す。


自動運転バスの実用化計画

計画 予定
実証実験開始 2017年
運行開始 2019年


【実証実験内容】

項目 内容
実証実験 バス停に数センチメートルの精度で横付け
バスと信号機が連動してスムーズな走行を実現

アセットアライブの株テーマでは、関連銘柄をチャート表示します