エヌリンクスは、NHKからの契約・収納代行業務を主とする営業代行事業、チャットシステムを利用したお部屋探されサイト「イエプラ」、ゲーム攻略サイト「アルテマ」を展開している。NHKの営業代行が売上高の80%以上を占めている。


新規上場概要

項目 内容
上場予定日 2018年4月27日
1単元株式数 100株
主幹事 SBI証券
公募・売出 40万8000株
オーバーアロットメント 6万1200株
仮条件 1670円~1810円
ブック・ビルディング期間 2018年4月11日~2018年4月17日
公開価格決定日 2018年4月18日


事業

【NHKの契約・収納代行業務】
NHKから放送受信料の契約・収納代行業務を受託。放送受信契約未契約者の点検、住所変更、未納者を対象に支払再開手続きや収納、放送受信料の口座振替・クレジットカード継続支払の勧奨と手続き、契約氏名などの各種変更手続き、転出などの手続き、訪問・面接時などの結果登録などを行っている。


【イエプラ】
「チャット不動産」を提供。膨大な不動産情報の中から物件を借りたい人自身が能動的に物件を探すのではなく、チャットシステムを使い、希望条件などを入力すれば、部屋探しのプロフェッショナルがユーザーにとって最適な物件を提案する。希望の物件が見つかったユーザーに自社店舗である「家AGENT」にて物件を紹介することで、ユーザーを提携先の不動産店舗へ送客。手数料収入を受領している。


【アルテマ】
ゲーム攻略サイトを運営。サイト内にインフィード広告を掲載し、ディスプレイ広告としての収入やリンク先からのスマホアプリのダウンロードによる成功報酬型広告による収入で収益を得る。 ■経営戦略 エヌリンクスの売上高の80%以上をNHKに依存している状況にある。複数の業務を展開し、より頑強な組織へと成長していくことが今後の発展で重要とし、イエプラ及びアルテマのメディア事業を今後の事業の柱とすべく、事業の拡大を行うとしている。


エヌリンクスの業績推移

  売上高 経常利益 純利益 純資産 総資産 自己資本比率
2017年(3-11月) 28億円 2.1億円 1.3億円 5.2億円 9.9億円 53%
2016年 30億円 2億円 1.3億円 3.8億円 8.9億円 43.6%
2015年 22億円 0.5億円 0.6億円 2.5億円 5.7億円 44.2%
2014年 14億円 0.1億円 0.09億円 1.8億円 4.1億円 45%
2013年 9.1億円 0.9億円 0.6億円 1.7億円 3.1億円 56.2%